FC2ブログ

記事一覧

遠い昔 はるか彼方の銀河系で

お久しぶりです、Kです。

年の瀬ですね。皆様乳納めは済ませましたでしょうか?
私の方はというと風俗サイトを見るまでは行くんですが、なかなかこの子という子がおらず半ばあきらめ気味です。

大掃除がてらPCのファイルを整理していたところ、こんな風俗体験日記を見つけてしまったので、供養のため投稿しておきたいとおもいます。なお、これは数年前の体験談なので、本人が今どうなのかは知る由もありません。もう絶対に呼んだりしないので。。

ホント酷かったけど名指しはかわいそうなのでせめてものフィルタリングはしてやりましょう。
以下、フィルタを除き原文


2017/6/28 14:00~五反田 姫めぐり回転コース 60+60 16k+45k
き●●●●●●●●スのり●と●●カに入ってきた。60分60分の安いコースだ。

まずはり●。
ホテルに入ってから14時まで少し時間があったので、部屋を暗くして催眠音声を聞きながら自分を高める。
緊張も次第にほぐれてきて下半身も良い感じ。するとコンコンとノックの音がなり、扉を開けるとまあ予想通りの女の子が立っていた。

身長は176あるといっていたが、縦横比のせいかそれほど大きく感じない。雰囲気はいわゆるサバサバ系。
サバサバ系には良い思い出がない。以前萌えの五反田にいた背が高めの女が思い出される。おっぱいに吸い付く様子をみて笑ったりとにかく、どことなく客をバカにしたような落ち着かない嬢だった。だからまさかその時と同じことになるのではと警戒したが、この子には結果的にすごく満足させてもらった。

り●で高めて●●カで発射するつもりだったので、り●のプレイではイかないと決めていた。
それもちゃんと伝えてプレイに臨む。最初はいつもの膝枕風のスタイルで片乳に顔を摺り寄せたり、埋めたり、揉んだり、吸ったりとおっぱい三昧である。自分の股間がビクビクと強めに脈打っている。彼女もそれに気づいているが、なかなか触ってくれない。しかし我慢汁が自然にもれてきたあたりで、すっと指が伸びてきて控えめに触ってくれた。

これが気持ちよすぎた。かれんを思い出すほどの心地いい手コキ。五●●●●●も同じくらい上手だった。しばらくするとローションをたっぷり垂らして更に責められる。ガシガシ扱くわけではなく、亀頭が掌によって作り出された肉壁の中をにゅるっとかき分けていく感覚がたまらなくて何度も発射しそうになる。その度おっぱいに強めに吸い付いて身をよじると、察したのか手の動きを止めてくれる。「イっちゃダメだよ」と優しい言葉をかけてくれる。「ビクビクいってるよ笑」とか非常にツボを得ている絶妙な言葉攻め。

途中パイズリもしてくれたけどこれは普通。おっぱいのサイズはおそらくJもないんじゃないかってレベルだったので当然。それにこんだけローション付けちゃったらホールドするのさえ難しい。でもそんなのどうでもいいってくらい手コキが気持ちよすぎてずっとしてもらってた。おっぱいに顔を埋めたりちゅぱちゅぱしたりしながら、にゅるにゅるとゆるやかに、時に激しく股間を扱かれて暴発寸前である。10分前のアラームが鳴った後も、ラストスパートだと言わんばかりに早く扱いてきて喘ぐ俺を見て笑ったり、とにかく良い時間だった。バッキバキのままシャワーを浴びる違和感に吹き出してしまう。この子はまた遊んでみたいと思った。

さて、問題はここからだ。正直り●ちゃんの良さを打ち消すくらいの体験が待っていた。
今までで一番の地雷と言っても過言ではない。こんな思いをしたのは初めてかもしれない。

ノックの音を聞いて扉を開ける。こんにちは、とこちらが明るく挨拶すると、ブスッとした顔付きの●●カが入ってきた。体系はまあぽっちゃり風俗の歩き方で下調べしていたのでこんなもんだろうとわかってはいたが、如何せん態度が悪い。雨降ってましたか?と話しかけると「降ってないです」と吐き捨てるように言葉を返された。そして次に●●カの口から出た言葉に驚愕する。

「次からホテル選ぶときは西口のホテルはやめた方が良いですよ、女の子嫌がるから」

は?と思ってポカーンとしてしまったが、何やらこっちの方が距離があるから女の子が歩いてくると疲れてしまうという説明だった。知らんがなwお店のHPのホテルリストに書いてあるところやんwwwだいたい西口と言っても駅から一番近いくらいのレンタルルームである。き●●●●●●●●スはホテルの紹介などをしてくれないので、自分で検索してフリータイムでやってる駅近のホテルをわざわざ選んで入ったのになんだその言いぐさは。だったら店の方で選んでくれとさえ思った。この時点で「あ、こいつあかんわ」って思ったのだが、こんなのまだ序の口である。部屋に入ったと思ったらすぐにエアコンのリモコンを手に取っておもむろに設定温度を下げる。こちらに何も聞かずにだ。それで暑い暑いと言いながら汗でびっしょりになった服を脱ぎ、ハンガーに掛ける。

り●とシャワー浴びたので俺は浴びなくても平気かと聞くと、「ちゃんと綺麗にしてもらいました?」と冷たく言い放つ。何があったんだよ。なんでそんなに機嫌が悪いんだよ。。。お店に連絡しようとするも電話がつながらないようだったので俺の電話を使わせた。その後も会話が続かない。●●カちゃんは可愛いからリピーターとかいるんじゃないですか?とお世辞をいっても「いないです。私地雷なんで」とか頭悪そうなこと言ってる。

それにしてもすごい肉だ。ちょっと自分の好みには合わない肉の付き方をしている。タトゥイーンに拠点を置いていそう。おっぱいも大きいとかどうでもよくなるくらい垂れてて乳首なんて正面から見えない。顔のつくりは確かに可愛い部類だと思うけど、割に合ってないよ。この態度だと。

でも先ほどのり●とのプレイで昂っていたのでベッドにやってくる●●カの胸にそっと触れる。柔らかい。。。り●よりも柔らかいおっぱい。それを口に出すと「みんなにそう言ってるんでしょ?」と謎の返しをされる。は?なにいってんだこいつ。「いや張りが強い人とか柔らかい人とか色々いるよね」と答える。

り●と同じようにあんま素股とかバリバリのプレイスタイルじゃなくて、おっぱい吸いながら手でしてもらったりそういうソフトなやつが良いなと伝えると「私は激しいプレイスタイルだ」と宣言され、急に仰向けに寝転んでいる俺の股座に顔を沈めてフェラをし出す。

●●カ「ちっちゃくなってるね、いっぱい出したのかな?」
俺「いや、●●カちゃんを楽しみにしてたからり●ちゃんのときは出さなかったよ」
●●カ「さっきり●ちゃんとすれ違ってどうだった?と聞いたら、ただのおっぱい好きでしたって言ってた」
バカ!!台無しである。腹の中で何を思ってても構わないが、他の子の迷惑になるようなことを言うべきではないだろう。例えそう思われていても自分には伝わってほしくない情報だった。

フェラは確かに気持ちが良い。けど気分が乗ってないので勃ちも悪い。
「ほらだんだん長くなってきた」といって更にフェラ。次にローションをたっぷり垂らして手コキした後パイズリはハラズリやら色々してもらったけど、ヌルヌルしてるだけで気持ちが萎えていたので全然その気にならない。そこで「おっぱい吸ってもいいかな?」と聞いてみると、驚愕のリアクションが返ってきた。


 私乳首感じないんだよね。
 気持ち悪いんだ。
 私が嫌なことをしてもいいと思ってる?
 風俗嬢だから?


怒涛のラッシュにさすがにぽかーんである。何も言ってない。おっぱい吸ってもいいかな?
「ごめんなさい、乳首吸われるの苦手なので」だったら納得がいった。いやいかないけどさ。
しかしこのキレ気味の返答を聞いて完全に萎えた。さっきまでの良い気分が台無しだ。もちろん勃起なんてしてない。

「だったらいいよ、ほら吸いなよ」と乳ドンのような体勢になりながらおっぱいを差し出されたが、この状況で快くおっぱいを吸える男はいるのだろうか。俺には無理だった。これ以上空気を悪くしたくないので謝ってしまった。「嫌なことをさせようとしてごめんね、もういいから」それでもいいよいいよとおっぱいを差し出してくる。

誘惑に負けたわけじゃなく、しつこかったのでしょうがなく舐める。しょうがなくだ。興奮もしていない。乳ドン体勢のまま手で扱いてくるけど全然気持ちよくない。流石に疲れたのか普通に座りだしたので、り●と同じ体勢になっておっぱいを触りながらく手でしてもらう。

吸え吸えうるさいので仕方なくおっぱいを口に含むと、
「ほら、おっぱいがスイッチなんだね」
とようやく勃起してきたチンコを握りながらつぶやく。(このセリフにはピクッときた)
でも嫌だと言われたことを快くできるはずもなく、本当に遠慮気味に口に含んだり揉んだりしていた。

一応少しずつ射精感が込み上げてくる。り●の手コキと違って無理やり感が半端なかったけど、もう終わりたかったのでそのままおっぱいに埋もれながら手コキで発射。発射自体は気持ちよくて、すぐに下半身に目を向けるとオナニーではこんなに出ないぞってくらいたくさん精液が飛び散っていた。この時例えようのない安堵感に包まれたのを覚えている。射精の快感だけではない。何かから開放された、そんな感覚。(※射精にフォーカスするとこの快感の9割は絶妙な寸止めを繰り返してくれたり●のおかげである。)

アホかってくらいティッシュを何枚も何枚もとって拭いてくる。これもそうだが、布団を乱暴に蹴飛ばしたり、ローションをドンと音を立てて置いたり、とにかく動作すべてが鼻に付くやつだった。シャワーを浴びた後は楽しい雰囲気を作ろうと一生懸命会話したけど正直さっさと帰ってほしかった。もはやお前の食の好みとか風俗サイトのスタッフコメントばりにどうでもいいよ。

最後に「嫌なことさせてごめんね」と言いながらハグすると「仕事だから」と言われてしまった。部屋を出ていくときも振り返りもせずに退室。終始空気のよめない女だった。(むしろ読んだ可能性も…?)これで30代だというから驚きだ。お㍗ル。


いやあ風俗って本当にいいものですね。

皆さんの風俗での失敗体験、お待ちしております。
よいお年を。
スポンサーサイト
[PR]

コメント

コメントの投稿

非公開コメント